西武池袋線 練馬高野台駅徒歩1分の矯正歯科! 当院は歯列矯正専門の歯科医院です [サイトマップ
なかや矯正歯科東京都練馬区高野台1-6-7 プラット高野台2F
電話番号
10:30-12:30 15:00-19:00(木・日・祝休診)
歯列矯正
予約
地図
西武池袋線「練馬高野台駅」
徒歩1分
HOME
アクセス/地図
院内紹介
方針
当院の特徴
費用
医療費控除
予約

なぜ矯正治療が必要か
子供の矯正
大人の矯正
矯正装置の種類
症例
矯正歯科の流れ
矯正歯科Q&A
ホワイトニング
ホワイトニングQ&A
矯正歯科のカウンセリング予約
■診療カレンダー&予約■
矯正歯科の無料相談

QRコード スマホ
スマートフォン用
http://mobile.nakaya-kyousei.com/
アドレスをメールで送る

QRコード 携帯電話
携帯電話用
http://www.nakaya-kyousei.com/m/
アドレスをメールで送る

大人の矯正

大人の矯正歯科は、おおむね中学生以降に行う矯正治療で、本格矯正などとも言われています。最終的な矯正治療で、生涯きれいな歯並びで、正常な咀嚼機能(きちんと物がかめる、物を細かくかみ砕く機能)を獲得するための治療です。
もちろん高齢の方でも矯正治療を受けていただくことは可能ですが、閉経後の女性などでは注意が必要なこともありますのでご相談ください。

大人の矯正歯科では、審美性の矯正装置や舌側矯正(裏側矯正)、マウスピース矯正(アソアライナー)などを使用しそれぞれの患者様にあった治療方法と装置を選択し治療を行っております。
大人の矯正歯科では、顎の大きさと歯の大きさのアンバランスによる歯の凸凹が大きいときなどやかみ合わせのズレが大きい場合には抜歯をして矯正治療を行うこともあります。また、上下の顎の位置や、大きさのズレが大きな時には外科手術を併用した、外科矯正治療が必要になることもあります。

矯正歯科は、他の病気を治すのと同じように歯の持っている正常な咀嚼機能を獲得し、心身ともに健康になるための治療です。もちろん、治療が済めば健全な咀嚼機能とともに、きれいな歯並びになり、表情豊かな健康的ですてきな笑顔を手に入れることができます。

抜歯と非抜歯

歯を抜くか、抜かないか。どなたでもそうでしょうが、私たち矯正医もなるべく歯を抜きたくありません。それでも抜歯をお勧めすることはあります。

多少の凸凹やズレであれば、歯を抜かずに治療をすることは可能です。しかし、顎の大きさと歯の大きさのアンバランスによる歯の凸凹が大きいときなどやかみ合わせのズレが大きい場合にはやはり抜歯が必要となってしまいます。
特に凸凹が多い時などは、例えるならば1Lのペットボトルに、1.5Lの水を入れることが不可能なように、歯が顎の骨に収まりきらないからです。

抜歯が必要なケース左のレントゲンでは歯が顎の骨から飛び出してしまっています。
この状態だと咬む力を受け止められず、歯が抜けてしまうことがあります。
右の様に顎の骨の真ん中に歯があることにより、きちんと咬む力を受け止める事が出来ます。
この事からも歯を抜かずに治すことが必ずしもいいとは言えないこともあります。
左のようにならない様に歯を抜いて治療する場合があります。

当院では顎の大きさと歯の大きさのバランス、八重歯などの歯の凸凹の度合い、口元や横顔のバランス、将来的な歯並び、かみ合わせの安定性などを考慮し、総合的に判断したうえで、必要があれば抜歯することもお勧めします。
また、子供の時期(乳歯列や混合歯列の時期)に治療を行うことにより可能な限り、歯と顎の大きさのバランスを取り、将来の大人の矯正歯科で抜歯をする確率を低くすることもできます。気になることがあれば早めにご相談ください。

治療例 叢生(八重歯、歯の凸凹)

叢生 術前 矢印 叢生 術後

このページのトップに戻る >>

診療時間(木・日・祝休診)
10:30 〜 12:30××
15:00 〜 19:00××
(C) なかや矯正歯科(西武池袋線 練馬高野台駅) 東京都練馬区高野台1-6-7 プラット高野台2F 03−5372−1888